Ryotaの教育勅語)

大学生・社会人でもスキマ時間でコツコツできる副業

 人気記事

 たった2ヶ月で一生お金に困らないスキルを身に付ける方法

  【無料】人生を本気で変えたい人へ。たった30分で自分の人生を変えてみませんか?

 【大学生必見】Amazon Studentのメリットとデメリットをまとめてみた

 ネットで20万円稼ぐ僕が大学生でも簡単に1万円以上お金を稼げる9つの方法を紹介する


一昔前までは社会人になってからの副業なんて絶対にタブーだったのに、近年緩和されて、むしろ政府が副業を進め、企業側も解禁するなどちょっと「副業」自体の立ち位置が変わりましたね。


また、大学生に関しては学業・就活などに時間を取られる中で、バイト以外でもう少し簡単にできるもので稼ぎたい、稼いでいるという人も少なくはないかもしれません。

 

特に、最近は副業としても色々なものが出てきて幅も広がっているかと思います。今回は大学生も社会人もスキマ時間でコツコツとできるものを紹介したいと思います!

 

ポイ活

f:id:no-name-310-007:20200210123700j:plain

最近よく耳にするので、知っている人も多いかと思います。

 

最近流行りのポイ活は、概念的に言えば副業とはちょっとまた異なるかもしれませんが、ポイントを貯めるだけで色々とお得になって節約に繋がります。

 

誰でも簡単に始められて、簡単というところがミソですね。

身の回りに溢れているポイントを活用して節約や貯金をしたり、貯まったポイントを利用して買い物ができたりするので、ある意味副業に繋がっていると言えます。

 

特に人気なのは楽天のアプリやカード。ポイント還元率が高く、貯まるのが早いというのはよく聞くところ。楽天ショッピングサイトでもポイント倍増キャンペーンなどを開催しているので、見逃せませんね。

 

オンラインカジノ・ブックメーカー

こちらは向き・不向きのある副業の方法かと思いますが、オンラインカジノやブックメーカーなども使い方によっては副業として利用できます。

 

もちろん自制心があって、予算を決めてできる人にだけにしかオススメできませんが、例えば、最近は仮想通貨を利用できるサイトもあるので、組み合わせればさらに稼げる効果も見込めなくはないでしょう。


また、サイトによっては入金不要ボーナスがある所もあるので、登録だけして入金はせずに試してみるのもアリですね。

 

色々なサイトやYoutubeでコツや勝率のある方法を紹介しているところもあるので、まずは合うか合わないかを入金せずに試すのも良いかもしれません。

アンケート回答

マクロミルなどのアンケートサイトへの回答は、常に副業としての人気も高いです。コツコツと空いた時間で頑張っていれば、現金や各社のポイント、Amazonギフト券など色々なものと交換できます。


また、スマホで行うアンケート調査の他モニターや座談会、インタビュー調査などもあるので、それらを組み合わせて行うと換金できる額に到達するのは早いと思います。


時間がない社会人はスマホでひたすらアンケート回答、ある程度時間の調整が効く大学生は座談会などその人の都合に合わせてできるのも嬉しいですよね。

 

仮想通貨・FX

f:id:no-name-310-007:20200210123724j:plain

ちょっと知識はいるものの、少し勉強してから始めれば少額からでも始められるのがこれらのいわゆる【投資】と括られる部類のもの。

 

投資家はそれこそ何十万・何百万またはそれ以上の単位でお金を動かしますが、お小遣い程度を見込むようでであれば少額からでも始められます。


デメリットとすれば、レート等のチェックが逐一必要になるので多少時間が取られることと、長い目で見ながら行っていく必要があること、また恐らく全員に向いている訳ではないということですかね。

 

普通にアンケートに答えているだけのものと比べるともちろん多少ストレスがかかりますがその分増える額も大きいので、そこは好き好きかと思います。

 

以前は本を買ったりしないと情報を得るのが難しかったりしましたが、今は便利になってYoutubeなどで投資家がコツを教えてくれていたりもするので、そういったものを活用してお金をかけずに勉強することも可能。

 

かなり頭を使うのが好きな人には向いている副業だと思います。

 

執筆・データ入力

f:id:no-name-310-007:20200210123739j:plain

PC作業を好む人にオススメなのが執筆作業やデータ入力。データ入力は誰でも簡単にできるエクセル等で入力していくだけの作業で、空いた時間を使ってパパッとできます。

 

執筆はクラウドソーシングなどのサイトやアプリで未経験でもOKで募集している仕事の依頼主もいるので、そういったところから始めてみるのが良いかもしれません。

 

ある程度大学などでレポートや論文などを経験して文章を書いた経験がある人なら、最初はトピックによっては時間がかかるかもしれませんが、そこまで難しくないと思います。

 

PCでできる作業も、スキマ時間にながら作業でもできるのが魅力的ですね。

 

まとめ

空いた時間・持っているツールをうまく使えば、それだけで時間があまりないという人でも副収入を得られるようになります。

 

仕事によってもちろん合う・合わないがあると思いますが、種類も色々とあるのでとりあえずやってみて、合わなかったら違うものをやるというのも良いですよね。

 

選択肢は広いので、ちょっとしたお小遣い稼ぎに副収入を得たい人は上記のような副業、オススメです。