Ryotaの教育勅語)

2018年が終わる。振り返りと抱負について

 人気記事

 たった2ヶ月で一生お金に困らないスキルを身に付ける方法

  【無料】人生を本気で変えたい人へ。たった30分で自分の人生を変えてみませんか?

 【大学生必見】Amazon Studentのメリットとデメリットをまとめてみた

 ネットで20万円稼ぐ僕が大学生でも簡単に1万円以上お金を稼げる9つの方法を紹介する


f:id:no-name-310-007:20181231220329j:plain

 

2018年がもう少しで終わってしまいますね。

なんだかんだで毎年振り返ってるような気がするんだけど、記録として読み返せるからまあ良いよね。

 

皆さんの2018年はどんな1年でしたか?

 

僕はたくさんのことが起きて、嬉しいことも悲しいこともたくさんありました。

毎年恒例の振り返りと抱負を書いていきますね。

 

 

 

何がしたいか本気で悩んだ1年間でした

f:id:no-name-310-007:20181231223600j:plain

 

働いていた会社を辞め、9月に僕はフリーランスとして独立した。

黒門カルチャーファクトリーの運営を任されたけど、なかなかうまくいかず、僕はわずか2ヶ月で、支配人じゃなくなった。

 

今でも黒門の人なんだけど関わり方を変えて、今は広報や企画をやっています。

そっちの方が自分の力を発揮できるし、得意な人がやったほうがうまくいくからね。

 

自由を手に入れた僕は、ブログを書くこと以外はうまくいかないことばかり。

自分がどのように動いていけば良いのかわからず、停滞していたんですよね。

 

ストレスを抱えたからか、体にもその兆候は現れ、吹き出物が出たり、心臓が痛くなるなんてこともあった。

 

自分が生き残ることばかり考えて、周りの人のことを考えていなかった。

なんて自己中だったんだろって今では本気で後悔してます。

 

「好きな場所で好きな人と仕事をする」という選択肢を手にしたはずが、全てがつまらなくなり、向いてないのかなって思うように。

  

2018年は自分のことを嫌いになりかけた

f:id:no-name-310-007:20181231222421j:plain

 

めちゃくちゃ色んなことに悩んだし、好きだった自分のことを嫌いになりかけた。

 

結果が出せない自分に腹が立ったし、周りに助けてと言えないプライドの高い自分が、本当に嫌で仕方なかったんです。

 

困った時の頼り方がわからなかったんですよね。

今まである程度自分で解決してきたから、1人で大丈夫って気持ちだった。

 

1人で大丈夫なわけがない。

そんなことは最初からわかってて、それでも周りに助けてって言えなかった。

 

1度弱音を吐かずに失敗したことがあって、そのときも友人にこっぴどく怒られた記憶があります。

 

でも僕はまた同じ失敗を繰り返してしまった。

同年代や後輩になら弱音を吐けるんだけど、年上の先輩にはなぜか言えない。

 

年齢が上の人とよく絡むようになって、自分を出せずに遠慮ばかり。

嫌いなわけではなく、好きの気持ちが強いからこそ、どう接すれば良いか分からなかった。

 

だからつい先日好きな人に「自分のこと嫌いでしょ」って言われた時は、本気でショックだったんだよね。

 

それと同時に関わり方を変えなきゃいけないって本気で思った。

 

 

もがいた先に見えた一筋の光

f:id:no-name-310-007:20181231222505j:plain

 

自分が何がしたいのかが分からなくて、自己分析をしたり、悩みや愚痴をノートいっぱいに書いた。

 

時には泣いたり笑うこともあったし、自分に腹が立つこともあったよ。

そんな中で、一筋の光が見えてきて、僕のやりたいことが徐々に明確になったんです。

 

僕がほんとうにやりたいことは、「働き方をデザインすること」で、学生だけでなく、色んな大人の働き方をデザインしていきたい。

 

だからSNSで僕は働き方をデザインする人と名乗っています。

 

働き方って多種多様で、どんどん増えてきていますよね。 

副業も解禁されてきているし、在宅ワークも普及したり、どんどん働き方が変わっています。

 

会社員になっても良いし、起業家、フリーランスになっても良い。

でも自分の理想のライフスタイルから逆算して、仕事を選んでいる人って本当に少ない。

 

人生で大切にしたい軸って人によって違うし、大切にしたいものを最優先にして、人生を本気で生きてほしいんですよ。

 

家族や趣味など大切にしたい軸によって、働き方を変えるべきだと思っていて、様々な選択肢を僕は提供する人でありたい。

 

様々な働き方をしている人を巻き込んで、色んな働き方をしている人を、たくさんの人に知ってもらいたい。

 

そして色んな働き方を知った上で、自分に合った働き方を、選んでほしいと本気で思っています。

 

働き方に関する情報をネットでは発信しているわけですが、現実社会でも発信していく。

来年から「働き方」に関するイベントを企画していくので、みなさん協力してほしいな。

 

周りの人と共に成長していきたい

f:id:no-name-310-007:20181231222749j:plain

 

最近出会った友人たちと一緒に仕事をする機会が増えました。

ありがたいことに、本当に素晴らしい夢を持った人たちと、今一緒に過ごさせてもらってます。

 

個人1人1人に物語があって、やりたいことや実現したいことがあります。

 

僕は周りの人の挑戦を応援だけでなく、できる限り支援していく。

もうね僕の周りにいる人みんな素敵な人ばかりだから全員幸せになってほしい。

 

応援と支援の違いはお金を支払えるかどうかだと思っていて、誰かが声を上げた時に、1番形として残る支援は、お金を出すことなんですよね。

 

応援メッセージも嬉しいんだけど、形に残るものの支援はもっと嬉しい。

 

そのためにはお金が必要。

だから僕は自分のためにも、周りの人を応援するためにも、お金を稼ぐことに貪欲になります。

 

マネタイズについては、色んな仕掛けを考えているので、これから形にしていきます。

 

ステージを変えていく

f:id:no-name-310-007:20181231222819j:plain

 

2019年は大阪だけでなく、色んな場所に行って、自分の世界を広げていく

フリーランスのいいところは、どこでも場所は問わずに仕事ができるんです。

 

海外に行くことにもなりそうだし、東南アジアの教育の実態を学んできます。

海外にいるときも、wi-fiさえあれば仕事ができるので、フリーランスになって良かったなって思う。

 

海外にはまだ行ったことがないので、不安もたくさんあります。

でも学んだり、異文化に触れる好奇心の方が大きいので、楽しみで仕方がない。

 

大阪も素敵なところだけど、他の場所を知らずに、「大阪が素敵」っていうのはなんか違う気がするから、どんどんステージを変えていく。

 

ここ面白いよって場所がありましたらぜひ教えてくださいね٩( 'ω' )و

 

ありがとう2018年

f:id:no-name-310-007:20181231223105j:plain

 

めちゃくちゃ悩んだ2018年。平成最後に独立するという経験もさせてもらった。

僕の中では転機を迎えた大きな1年で、今後やるべきことが明確になった。

 

僕は2019年も文章を書きながら、好きなことをどんどん仕事にしていく。

挑戦したい人に気兼ねなく支援するそんな1年にします。

 

好きを仕事にしていくは大変だけど、報われる時が嬉しすぎるからやめられない。

 

2018年に僕の世話をしてくれたみなさんお世話になりました。

来年も変わらずよろしくどうぞ。

 

僕が独立した時の話

>>平成最後の夏。会社を退職しフリーランスとして独立します