Ryotaの教育勅語)

フリーランス

大学生がフリーランスになるためにやるべきことを全部紹介する

「就職せずに自分の力で食べていきたい」 最近はフリーランスを目指している大学生がかなり増えてきていますね。 この記事を書いている僕は、2018年にフリーランスとして独立しました。 アフィリエイトやライター業をして生活をしています。 SNSやインターネ…

独立して半年がたった。今の気持ちをここに残しておく

こんにちは。文章を書きながら生活しているRyota(@RyotasannNo)です! 会社員を辞めて、独立してから嬉しいことに半年が経ちました! わたくしなんとか生きてます。 生きていると色々あって、本当に大変だなぁって思う反面、楽しいこともたくさんあるんだよ…

2018年が終わる。振り返りと抱負について

2018年がもう少しで終わってしまいますね。 なんだかんだで毎年振り返ってるような気がするんだけど、記録として読み返せるからまあ良いよね。 皆さんの2018年はどんな1年でしたか? 僕はたくさんのことが起きて、嬉しいことも悲しいこともたくさんありまし…

ぼくがブログで情報発信を続けている理由を考えてみた

こんにちは、フリーランスのRyota(@RyotasannNo)です。 僕は2年ぐらいブログで情報発信を続けているんですよね。 自分のことをより深く考える為に、「なぜブログを続けているか」を考えてみることにしました。 どこかに残しておきたいなと思ったので、「僕が…

プログラミング初心者向け!SkillHacksがおすすめな理由を紹介する

こんにちは!フリーランスとして独立したRyota (@RyotasannNo) です。 最近巷でプログラミングを学ぶ人が増えてきていることをご存知ですか? とはいえプログラミング初心者向けのコンテンツが山ほどあって、どのコンテンツで学べば良いのか悩んでいる人が多…

【解説あり】「会社を辞めて勢いで独立」は絶対におすすめしません

こんにちは。フリーランスとして独立したRyota(@RyotasannNo)です。 最近やりたいことができたと言って、何の実績もないのに、急に会社を辞めるという人が増えてきていますよね。 「好きなことで生きていく」 響きは素敵ですが、甘い言葉に惑わされていませ…

黒門ラジオ始動!パーソナリティを募集します!

こんにちは、黒門カルチャーファクトリーを運営しているRyota(@RyotasannNo)です。 運営している黒門カルチャーファクトリーで、新規事業として、「黒門放送局」というネットラジオ局を作ることになりました! 今回はラジオの番組を持ってくれるパーソナリテ…

毎月恒例!フリーランス2ヶ月目の収益報告するよ!

こんにちは!フリーランス3ヶ月目のRyota(@RyotasannNo)です! フリーランス2ヶ月目は、めちゃくちゃ悔しい思いをしたし、正直に打ち明けるとどん底まで落ちたと思う。 でもブログの収益は過去最大になるという複雑な気持ちで月初を迎えております。 フリー…

たった2ヶ月で一生お金に困らないスキルを身に付ける方法

こんにちは、フリーランスのRyota(@RyotasannNo)です。 自分の学歴やキャリアに自信がない お金に困った生活をしたくない スキルを身に付けたいけど何がいいかわからない 突然ですが、あなたはこんな悩みや不安を抱えていませんか? 僕たちが生きていく上で…

大阪でビジター(ドロップイン)利用可能なコワーキングスペースを開設しました!

こんにちは!9月からフリーランスとして独立したRyota(@RyotasannNo)です! 僕が運営している黒門カルチャーファクトリーで、ドロップイン可能なコワーキングスペースを開くことになりました! イベントスペース兼バーなので、お酒を楽しみながら作業をして…

フリーランスとして独立して1ヶ月がたったので振り返ってみた

こんにちは。9月にフリーランスとして独立したRyota(@RyotasannNo)です。 9月はほぼ休みなく働き、今は絶賛体調を崩していますが、なんとか生きています。 ちなみに相棒は龍角散のど飴です。 自由になると責任が伴う。 全てを自分で決めることができるので、…

平成最後の夏。会社を退職しフリーランスとして独立します

こんにちは。黒門カルチャーファクトリーを運営しているRyota(@RyotasannNo)です。 今日は報告です。 2018年8月31日を持ちまして会社を辞め、独立することにしました。 ありがたいことに、平成最後の夏にブログ運営2周年を迎え、平成最後の夏に独立するとい…

クリエイターが「好き」を追求することができる世界を実現したい

フリーランスとして活動しているRyota(@RyotasannNo)です。 最近色んなクリエイターさんとお会いする機会が増えてきました。 その理由としては、僕が現在クリエイターさん向けのイベントスペースを運営しているからです。 様々なイベントを開いてもらったり…