Ryotaの教育勅語)

将来やりたいことが見つからない大学生に知ってほしい3つのこと


 人気記事

 人生を本気で変えたい人へ。自分の強みを知ることで人生を変えませんか??

 【大学生必見】Amazon Studentのメリットとデメリットをまとめてみた

 【無料】より少ない労力でお金を稼ぎたい人が今すぐ読むべき本を紹介


f:id:no-name-310-007:20171115150536j:plain

 

大学生のあなたは将来やりたいことが明確ですか??

 

2年生、3年生になると就職活動をする時期がやってくるので、まだやりたいことが見つかってない人は焦っているんじゃないでしょうか??

 

この記事を読んでくれているあなたは、今やりたいことが見つからず、悩んで苦しんでいるのかもしれませんね。

 

現在僕はブログを書いたり、自分の時間をレンタルするなどやりたいことばかりを仕事にすることができています。

 

今回はやりたいことが見つからないあなたに、僕が意識してきた3つのことをお伝えしようと思います。

 

 

 

1.楽しそうを追ってみる

f:id:no-name-310-007:20171115153111j:plain

 

僕は大学生になってから文章の魅力の虜になりました。

そのきっかけは読書をするようになり、文章に触れる機会が増えたからです。

 

僕が大学生だった頃、文章に触れることが楽しくて楽しくてたまりませんでした。

 

色んな本を読んだし、学んだことや感じたことを色んな人に話したりしていました。

 

そして、文章に心を動かされ続けてきた僕が、「自分が大好きな文章を仕事にしたら楽しそう」と思って、ブログを開設したのです。

 

実際にやってみて無理なら諦めるしかないんだけど、やらずに諦めるなんて本当にもったいない。 

 

やってみようと行動に踏み切った理由は、「人生は一回きり」だから。

 

一回しかない自分の人生だし、楽しいと思えることを仕事にしたいと思ったので、楽しいと思える道を選ぶのもありなんじゃないかと思っています。

 

2.動いて動いて動き回るしかない

f:id:no-name-310-007:20171115150852j:plain

 

「やりたいことなんて見つからないよ」

 

はたして本当にそうなんでしょうか??

 

・どんな仕事があるか

・どんな職種があるのか

・どんな働き方があるのか

・どんな人たちが働いているか

 

あなたはこんなことを調べたり、誰かに聞いたりしたことはありますか??

 

それを知りもしないので「やりたいことが見つからない」なんてはっきり言ってただの甘えなんですよ。

 

それでは見つかるはずのものも見つかることはありません。

 

選択肢が多すぎると悩むという答えもありそうだけど、その道を選んで、自分がわくわくするのかを自問自答すれば道は開けるんじゃないかな。

 

悩んだならわくわくする方を選べばいい。

直観は正しくて、楽しいと思える方に進んだ方が後々後悔もしなくて済むからね。

 

まずは社会のことを知りましょう。

社会のことを知ろうともせずに、自身の選択肢を狭めてしまうなんて本当にもったいない。

 

あなたが思っている以上に社会はめちゃくちゃ広いし、知らないことばかりです。

知らないことを知るのは楽しいし、わくわくもします。

 

あなたの道を広くするのも狭めるのもあなた自身。

積極的に行動し、あなた自身にあったやりたいことを見つけてください。

 

3.やりたいことは変わってもいい。その気持ちを大切にしよう

f:id:no-name-310-007:20171115151202j:plain

 

やりたいことは変わるものなので、その気持ちを大切にしてください。

 

人生は長い。

 

今後僕たち20代は100歳まで生きると言われているし、一生安泰の企業なんてどこにもないとも言われています。

 

人生を楽しむためにもやりたいことが変わっても良いのです。

 

同じことをやり続けることができる人もいますが、そんな人は稀にしかいません。

 

知らなかったことを知ることで、やりたいことが変わることは悪いことではなく、あなたの可能性を切り開いていくものなんですよ。

 

外野からなんと言われようとあなたの信じた道を進んでください。

 

僕の話を少ししますが、僕がブログと出会ったのは社会人になってからなんですよ。

 

社会人になってブログという存在を知って、文章を書くことを仕事にしたいと感じ、仕事にしたのです。

 

楽しいという気持ちに素直に従った結果、お金をもらうことができて仕事にすることができたのです。

 

やりたいことが変わることは決して悪いことではなく、自身にとってプラスに変えていけばいいのです。

 

仕事とは楽しいもの

f:id:no-name-310-007:20171115151341j:plain

 

仕事とは本来楽しいものです。

 

誰かの役に立つことで喜んだ顔が見ることができたり、それが回りまわって社会貢献ができたり、目標を達成することでやりがいを感じることだってできるのです。

 

社会人になった方がお金を自由に使える金額も増えるし、交流の幅も絶対に広がるので、楽しいに決まっています。

 

もし、仕事を辛いと言っている人がいるのであれば、その環境に合っていないのでしょう。

 

仕事が辛いと言っている人は自分の強みを活かせいないのです。

 

 

仕事を楽しんでいる人は自身の強みを活かすことができているので、仕事を楽しむことができているということも知っておいてください。

 

もし、あなたが同じ目に遭いたくないのであれば、「自分の強み」をきちんと把握しておくべきです。

 

無料で自己診断をしてくれるサービスもあって、中でもリクナビさんのグッドポイント診断は5つも自分の強みを教えてくれるのでおすすめ。

 

詳しくは記事にしていますので、そちらをご覧ください。

 

合わせて読みたい

人生を本気で変えたいへ。自分の強みを知ることで人生を変えませんか??

 

 

あなたが楽しいと感じることに出会えることを願っています。

 

一度きりの人生を後悔しませんように。

  

それでは今回はこの辺で。