Ryotaの教育勅語)

大学生におすすめのお金の節約方法をまとめてみた


 人気記事

 人生を本気で変えたい人へ。たった30分で人生を変えませんか??

 【大学生必見】Amazon Studentのメリットとデメリットをまとめてみた

 就活を始める人が絶対に登録しておきたいおすすめの就活サイト


 

あなたはきちんとお金を貯めることができていますか?

 

僕も大学時代にお金をかなり使う時があって、全然お金を貯めることができない時期がありました。

遊びに食費、お金が掛かることがたくさんあるからつい使ってしまうんですよね。

 

でも、1年を振り返った時に通帳に残っていたお金を見て、僕は驚愕しました。

お金を貯めようと思っていたのに、残金は1万円もなかったのです。

 

これはまずいと思って、きちんと節約してお金を貯めようと考えました。

きちんとした節約方法を学べば、お金を貯金するのは可能です。

僕もお金を節約すると決めてからお金を貯金できるようになりましたからね。

 

あなたがもし今節約をできていないのであれば、自由に使えるお金を増やすために、あなたの日常生活の無駄を見直してみませんか?

無駄に消費しているお金を減らすだけでも自由に使うことができるお金は増えます。

 

今回は大学生向けにお金の節約方法を紹介します。

僕が実際にやってきたことと友人から聞いて効果があったものしか紹介しないので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

お金を節約したかったらお金の知識を増やすのが一番手っ取り早い 

お金を節約できない、貯めることができないという人は第一前提としてお金の知識がないのです。

だからこそお金のことをきちんと学んだ方が良い。

 

僕自身もお金の知識がなかったからお金を無駄に使い、貯めるどころか出費ばかりでした。

僕がお金の悩みから抜け出した方法はお金の知識をきちんと身につけたからです。

 

お金について正しい知識を付ければ、お金に悩むことはありません。

 

お金の知識をつけたいのであれば、書籍で学ぶのも良いですが、もっと手っ取り早く学びたいという人には「お金の教養講座」を受講することをおすすめしています。

 

こちらの講座は年間約3万人以上の方が受講しており、満足度も非常に高い。 

お金の勉強の入り口として無料で受けられる講座なので、非常におすすめ。

 

約2時間で誰でもできる簡単な家計簿の付け方、お金の正しい働かせ方、節約術、マイホームや保険などの大きなお金の使い方などを無料で教えてもらうことができます。

 

本を読むよりもセミナー形式で学びたい!

お金の知識を手っ取り早く付けたいという方は是非受講してみて下さい。

 

無料でしかもお金の知識に関する書籍までもらうことができるので、受講しない理由が見当たらないですね。

 

遠方の方も有料ですが、たった1000円でWEBセミナーを受講することができるので、参加できるのであれば、是非参加をおすすめしたい講座です。

 

 

衝動買いを減らす

f:id:no-name-310-007:20180115162902j:plain

 

ストレスが溜まった時に衝動買いをするなんてことはありませんか??

でもその買い物が本当に必要なのか?を見直してみましょう。

 

僕も衝動買いをよくしていたのですが、結局買ったものを使わずに捨ててしまったり、誰かにあげるなんてことをよくしていました。

 

使わないのに買うのってめちゃくちゃ無駄ですよね。

そのお金があれば色んなことができちゃうので、本当にもったいない。

 

衝動買いを減らすだけで、お金を節約することができます。

 

物を買うときは、「本当に必要なのか?」をきちんと考えて必要だった場合のみ買うようにしましょう。

 

貯金専用の通帳を作ろう

f:id:no-name-310-007:20180115162553j:plain

 

そもそもお金を貯めることができないという人は、いっそのこと貯金通帳を作りましょう。

貯金専用通帳にお金を入れる時にルールを作ることが重要です。

 

僕の場合は、「給料が入った時点で決まった金額を必ず貯金する」「キャッシュカードを作らず窓口のみでしかおろせないようにする」というルールを作りました。

 

前者は確実にお金を貯めることが可能です。

最初に貯金をしているので、貯金額を差し引いたお金でやりくりするようになるからです。

 

後者はお金をおろすのに手間を加えることで、お金を簡単におろさないようにするという目的があります。

いちいち窓口まで行かなければいけないので、めんどくさいんですよね。

 

僕はめんどくさいことが嫌いで、手元にあるお金でやりくりするようになりました。

貯金通帳を作り、マイルールを作るのは本当におすすめなので、この機会にやってみてはいかがですか??

 

飲み物代を減らす

f:id:no-name-310-007:20180116163439j:plain

 

地味に毎日お金を使ってしまうのが、飲み物代。

毎日ペットボトルの飲み物を自販機やコンビニで買ったりしていませんか??

 

ペットボトルだと160円ぐらいが相場ですよね。

160円×30日で計算すると4800円も掛かっています。

1年で換算すると57600円です。

 

1ヶ月だと少ない金額ですが、1年で換算するとかなり大きな金額になっていますね。

ペットボトルよりも水筒を買って、家から飲み物を持っていった方が節約することができます。

 

もしくはクリスタルガイザーを購入するとグンとお金を節約することができちゃうんですよね。

 

24本購入してもたったの1400円程度。

毎日コンビニで160円の飲み物を購入するよりも格段に節約することが可能なので、お金を節約したい方にぜひおすすめです。

 

 

美容室代はカットモデルで節約しよう

f:id:no-name-310-007:20180116161736j:plain

 

 

大学生はオシャレに気を使いたいところだけど、美容室代って結構掛かりますよね。

 

5000円の美容室で毎月カットしてもらっているとします。

5000円×12ヶ月=6万円も使っているということ。

 

6万円って結構大きな金額。

大学4年間で考えると24万円。

24万円もあれば海外旅行に2回は最低でも行けちゃいますよね。

 

オシャレをしたいけどお金を節約したいという人にはぜひカットモデルをおすすめしたい。

 

カットモデルってオシャレな人やモデルしか無理なんじゃないの?って疑問に思っている人も安心してほしい。

 

カットモデルは誰でもできるし、自分のしたい髪型や髪色に格安でしてくれるんです。

カットは無料で、パーマやカラーも1000円程度でやってくれるサービスがあって、それは「minimo」というサービス。

 

今までカットモデルって探すのが大変だったんだけど、今ではスマホアプリで誰でも簡単に見つけることができるようになりました。

 

スマホで事前にサロンスタッフの情報や口コミを見ることができるし、スタッフと直接コミュニケーションを取ることもできるのです。

 

月間の予約申し込みが30万件も超えているという驚異の数字を叩き出しているので、安心して使うことができますね。

 

minimo(ミニモ)/サロン予約
無料
(2018.01.15時点)
posted with ポチレバ

 

副収入を得る

f:id:no-name-310-007:20180115162741j:plain

 

お金を貯金できないならいっそのこと増やしてしまうというのも1つの手段。

現在インターネットを活用して、副収入を得ている人が増えてきています。

 

この記事を書いている僕もインターネットを活用して収入を得ていますからね。

いらないものをメルカリなどで売ってみたり、文章を書くライターをやってみるのは、お金も掛からないので、スタートできるハードルが低い。

 

大学生でもできるお金稼ぎの方法を記事にしているので、参考にしてみてください。

 

合わせて読みたい

学生や主婦に人気!誰でも簡単に1万円以上稼ぐ具体的な方法10選

 

まとめ

今回はお金の節約方法について紹介しました。

すぐにでもできることがあると思うので、できると思ったことを今からやってみましょう。

 

そして根本的な解決をしたいという人はぜひお金の知識を付ける努力をしましょう。

 

合わせて読みたい

お金の悩みを解消!お金の勉強をするために読んだおすすめの本を10冊紹介します。

 

それでは今回はこの辺で。