Ryotaの教育勅語)

日本人は本当はお金が大好きだけどそれを口にすると嫌われるから口にはしない

f:id:no-name-310-007:20170405182834j:plain

どーも、Ryotaです。 (@RyotasannNo) 

 

皆さんはお金が好きですか??

 

僕はお金が大好きです。

こんなことを言うと「金の亡者だ」とか誤解してくる人がいるんだけどそれでもいい。

お金を稼いでいる人は社会貢献をたくさんしてきたからそうなったに過ぎない。

だからお金持ちに対して僕は嫌なイメージを持っていない。

 

日本ではお金の話をすると大概話をすり替えられます。

本当はお金が大好きなのにその話になると皆嫌な顔をしてしまうんですよね。

だから皆お金の話をしようとしません。

 

会社でお金の話はタブー

会社でお金の話をすると大概話題を変えられるか、お金の話をするなと言われます。

これは何故なんでしょうか??

 

これは自分たちが選べる範囲でしか物事を選ぶことができないからです。

今の職業でもらえる金額の限界を知っているからです。

 

住みたい所ではなく住める場所にしか住めない。

買いたい物ではなく買えるものしか買えない。

こんな風に制限を設けられるのです。

 

その制限があまりにも低いのがサラリーマンです。

 

年収300万円の会社で働いていても外車を買うのは難しい。

それを分かっているからお金の話をすることを極端に嫌うのです。

 

あなたは子どもの頃に親の年収を知っていましたか??

恐らく知らなかったと思います。というよりかそんな話になったことなんてないと思います。

 

もし子どもより少なかったら親の威厳はなくなってしまいます。

だから大人になっても親はお金のことを言わず仕事を頑張れと言うのです。

 

日本の学生はお金儲け=悪だと捉えている

果たしてお金儲けをすることは悪なのか??

日本の学生の過半数以上がお金儲けをすることを悪だという風に捉えています。

 

本当はお金儲けをしている人は社会貢献をたくさんしているからそうなったに過ぎないのにも関わらずそれを知らないのです。

 

学生はお金に対する知識がほとんどないに等しいと言っても過言ではありません。

僕自身学生時代にお金の勉強なんてする機会がありませんでした。

だからお金儲け=悪だという風に捉えてしまうのです。

 

「夢があって起業したい」という学生がたくさんいます。

そういう人に限って「お金は良いんです。」と言う。

でも、お金儲けをしたいという学生はほとんどいない。

これがどういうことか分かりますか??

 

お金の知識をきちんと付けていないからお金ときちんと向き合えないのです。

お金なんて二の次だと考えているのです。

 

キャッシュがうまいこと回らないと会社を回すことはできない。

そのことを知りながらもお金儲けをしたくないというのは日本でお金の教育をしていないからです。

 

真の原因は学校でお金の教育をしないから

これの真の原因は何なんでしょうか??

学校ではお金の教育をしないからです。

 

僕は確定申告を自分でするようになってお金の知識をもっと付けとけば良かったと後悔しました。

 

サラリーマンであれば確定申告をしてくれるのは会社なので何も考えなくていい。

 

でも自分で確定申告をするとなれば、そうはいきません。

お金の知識が必要になってきます。

ここで初めてお金の知識が必要ということに気付くわけです。

 

お金の知識を付けないということがいかに残酷なことなのかということを身をもって知ることができました。

 

知識がない者は知識がある者に搾取されるのです。

 

生きてく上でお金の教育はきちんと受けさせるべきだと僕は考えています。

 

それを知っていて学校でお金の教育をしないということは何か裏があるに違いない。

 

自ら進んでお金の勉強をしなければ、お金の知識をつけることができません。

 

日本人は貯金大国なので本当はお金が大好き

日本人は貯金をすることが大好きです。

日中に銀行に行けばよく分かりますよ。

たくさんの人で溢れ返っています。

 

通帳記入の為にあれだけ長蛇の列で待つことができるんですもん。

そして記入して増えた金額をにやにやしながら見ています。

 

あれ本当はお金が大好きじゃんって思うわけです。

お金が嫌いなら貯金なんてしないで全部使ってしまえばいい。

でもお金が大好きだから自分の懐に入れたがるのが日本人。

 

でも使わないでいつまでも置いているだけならそのお金は何の価値もない。

お金は使うことで経済が回るということを知らない。

 

自分たちのことしか考えていないから貯金しようという考えに至るのです。

日本人は他の国と比べても貯金額が多いです。

 

だから日本人はお金が大好きなのです。

それでもお金の話をすると嫌われてしまいます。

 

これは日本の教育に問題があるからです。

お金に対するイメージが悪いのは知識がないから。

 

自ら進んでお金の知識を付けた方が絶対に良いと思います。

搾取される側に回りたくないならお金の知識をきちんと付けましょう。

 

 

それでは今回はこの辺で。