Ryotaの教育勅語)

落ち込んでグダグダ言ってる時間ってもったいなくない?僕が落ち込んだ時にやっていること

f:id:no-name-310-007:20170803190019j:plain

 

どーも、Ryotaです。(@RyotasannNo)

 

僕は『平凡』な人間です。

誰かと比べて優れた才能なんてなに1つとしてないし、落ち込むこともよくあります。

できれば落ち込みたくないって言うのが本音。

 

落ち込んでグダグダ言っている時間って非常にもったいないですよね。

抜け出さないといけないって頭では分かっているんだけど、なかなか負の連鎖から抜け出せないというのも事実です。

 

負の連鎖に陥るとなにやってもうまくいかない気がして、精神的にも辛いし、そんな自分を見るのはもっと嫌ですよね。

 

頭では分かっているけど、行動に結びつけなくてなかなか抜け出せないんですよね。

 

そこで、今回は僕が落ち込んだ時にやっていることを紹介しますね。

 

 

そもそも落ち込む時ってどんな時??

「好きな人に嫌われた。」

「今取り組んでいることが全然うまくいかない。」

「周りと比べて自分の非力さに落ち込んでしまう」

 

こんな時ってやっぱり落ち込んでしまいますよね。

落ち込まない人間なんていないので、もう仕方ないことなんですよね。

 

落ち込んでしまった後に、何をするかが非常に大切なんですよね。

 

落ち込むぐらいなら周りと比べるな

「周りと比べるな。比べるなら昨日の自分自身。」

 

こんなことを言われたことはありませんか??

この発言をする理由は、比べて一喜一憂する時間がもったいないからです。

言いたいことはとてもよく分かります。

 

精神的にやられてしまうのであれば、比べない方が絶対いい。

その方が自分のペースを崩さないで生きていけますからね。

 

でも、全員が全員この意見に当てはまるわけではないんですよ。

はっきり言って、僕の考えはこの意見に当てはまらない。

 

僕はあえて周りと比べて、負けて悔しい思いをするようにしています。

 

なぜかというと僕の行動力の源が、『悔しい』という気持ちからきているからです。

僕は『悔しい』という気持ちを忘れたくないんですよね。

 

ポジティブな感情は確かに必要です。それは否定しません。

でも、行動に結びつきやすい感情は、ネガティブな気持ちの時の方がはるかに多い。

 

あえて悔しい思いをして、「今に見てろ」と自分に言い聞かせています。

誰かに勝ちたいということではなくて、あくまで通過点として比べるのです。

 

自分が納得いく結果を出したいからこそ悔しい思いをあえてします。

 

全員が全員当てはまるかどうかは分からないですが、ネガティブな気持ちが行動に結びつくのであれば、どんどん比べて、負けまくって悔しい思いをした方がいい。

 

まずは『平凡』だということを認めよう

何をやってもうまくいく人って稀にいるんだけど、そんな人間は一握りです。

ほとんどの人が平凡な人間なんですよね。

 

平凡を認めるのが嫌だという人があまりにも多い。

そんな傲慢でくだらないプライドは捨てた方がいいですよ。

 

まずは自分は選ばれし天才ではなく平凡な人間だと認めてしまいましょう。

平凡であることはダメなことではありません。

 

理想の自分と今の自分のギャップを埋めればいいだけの話。

理想に近づくために地道にひたすら行動すればいい。仮説を立て、検証。

それの繰り返しです。

 

やってはいけないことは、プライドを捨てきれず、行動できない自分になることです。

 

むしろほとんどの人が平凡なわけです。

平凡だからこそ天才に追いつくために、戦略を立てて行動すればいいのです。

 

平凡が悪いことだという考えは間違っています。

平凡がどのようにして天才に追いつくことができるかを考えるとわくわくしませんか??

 

むしろ平凡であることを誇ってほしい。

努力すれば、それだけ伸びしろがあるということですからね。

 

平凡のままでいいんですか??

自分が平凡だということを受け入れることができましたか??

 

あなたは平凡なんですよね??

 

じゃあ落ち込んでる暇なんてありますか??

周りの平凡な人達は天才に追いつくために努力していますよ??

天才もあなたが落ち込んでいる時に更に成長しようと努力してるかもしれないですよ。

 

周りの行動している人たちにこれ以上差を付けられてもいいんですか??

平凡な僕たちに落ち込んでいる暇なんてないんですよ。

落ち込んだとしても、すぐに切り替えるようにしましょう。

 

悔しいという気持ちを大切にするようにしてください。

落ち込んでいる暇があるなら手や足、頭をフルに動かしましょう。

 

行動しなければ、いつまでたっても平凡なままですよ。

 

理想の自分に近づくためには行動あるのみです。

 

でも傲慢にならずにね。一生雑魚であれ!!

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

www.ryota0616.com