Ryotaの教育勅語)

生き方に悩む20代へ。たくさん悩んで自分だけの正解を見つけよう


 人気記事

 人生を本気で変えたい人へ。自分の強みを知ることで人生を変えませんか??

 【大学生必見】Amazon Studentのメリットとデメリットをまとめてみた

 【無料】より少ない労力でお金を稼ぎたい人が今すぐ読むべき本を紹介


生き方に悩む20代は本当に多い。

 

25歳になってから、自分のこれからの方向性や結婚など、生き方について真剣に悩むことが多くなりました。

 

この記事を読んでくれている人は、今も生き方に悩んでいるんじゃないかな。

 

何にも考えず、大学生になって、自分の進路について真剣に悩む。

大学の4年間が終われば、社会に放り出されるんだもん。

 

生き方に悩むのは当たり前のことなんですよ。

でも、正直なところ失敗したくないというのが、本音。

 

だからこそ、悩むし、慎重になってしまう自分がいるんですよね。

 

 

僕も生き方に悩んでいた

f:id:no-name-310-007:20170905182924j:plain

 

僕は教員免許を取得したんだけど、教育に疑問を持っていたので、教員にならず、外側から教育を変えていこうと決意し、ベンチャー企業に就職しました。

 

そこでネットワークビジネスの勧誘にあって、仕事内容は好きだったけど、行くのが嫌になり、転職を決意。

 

今は複数の収入源を持つことに成功。

そして、このブログを運営しています。

 

日本の教育について書いたり、複数の収入源を持つことの大切さなどを大学生向けに書いています。

 

そんな中でこのブログでも少しずつ収益化できてきており、年内には10万円は突破するかなという感じです。

 

ゆくゆくはフリーランスになって、自分の身内にうまい飯を食わせてやりたい。

 

どうなるかなんて分からないんだけど、やりたいことばかりさせてもらってるのかな。

 

好き勝手やってきた僕だからこそ、生き方に悩む人たちに何か伝えることができるんじゃないかなと思っています。

 

20代は人生の分岐点であるがゆえ生き方に悩む

f:id:no-name-310-007:20170905182943j:plain

 

20代は生き方に悩むことが本当に多く、僕も仕事上色んな人の人生相談に乗ることが多い。

 

その悩みの大半が仕事やお金、結婚についての悩み。

 

僕自身仕事の悩みやお金の悩みには随分と悩まされてきました。

今もその悩みと向き合いながら生きています。

 

20代は人生の岐路に立たせられることが多くなりますからね。

 

就職に悩む人。仕事に悩む人。お金に悩む人。悩みは人それぞれ。

 

どの悩みにも優劣はつけ難い。

その人にとっては真剣な悩みなので、他人がどうこう言う権利はありません。

 

でも、共通して言えることはみんな自分の人生に必死になっているということ。

 

必死になっているから悩みが出てくるし、ぜひとも今あなたが抱えている悩みと必死に向き合ってほしい。

 

悩みを解決した延長線上にある本来の自分

f:id:no-name-310-007:20170905182248j:plain

 

悩みを持つ人は、今自分がどうすればいいのか悩んでいる人が多い。

その悩みを超えた先にあるものは理想の自分自身。

 

自分の人生だから必死に悩む。

そこから逃げ出しちゃう人もたまにいるんだけど、自分の人生なんだからきちんと向き合った方がいい。

 

自分はどうなりたいのか。自分にとっての幸せとはなにか。

こういったことを自問自答を繰り返しながら理想の自分を見つけていく。

 

そして、自身の軸をきちんと持つことで、自分の人生を生きることが可能になります。

自身の軸がぶれてしまうと、他人の成功をうらやんでしまったり、目先の利益に目が眩んだりしてしまう。

 

そうなると自分の人生ではなく、他人の人生を生きることになりかねないので、このステップは時間をかけることをおすすめします。

 

行動することで人生を切り開こう

f:id:no-name-310-007:20170905183059j:plain

 

自身の軸がきちんと定まったのであれば、次はそれを叶えるために行動するしかない。

もし、自分が何をしたいのか分からないのであれば、まずは興味があることに手を出してみよう。

 

体力や知力がピークになるのは20代。

20代は大きな挑戦をするにはもってこいなんです。

 

僕は社長さんからこんなことを言われた。

 

「20代はとにかく行動あるのみ。20代で必死に行動し続けた人は30,40歳になってから本当に楽しく過ごしている人が多い。」

 

そう。20代は動いて動いて動きまくればいい。

そして、その経験を30,40代になってから活かせばいい。

 

「行動」することでしか人生を切り拓くことはできません。

挑戦したこと全部が成功するわけなんてなくて、失敗もあなたが行動した証。

 

あなたが今の悩みを本当に解決したいのであれば、行動するしかない。

行動して失敗してそれでもまためげずに立ち上がって。

 

痛みを伴わない成長なんてない。

失敗したときは「これは成長痛だ」と思ってほしい。

 

その失敗ときちんと向き合うことで、確実にあなたは過去のあなたよりも前に進むことができているので、安心してほしい。

 

あなたが本気で成長したいのであれば、どうか失敗を恐れず、理想の自分を見つけるために行動あるのみです。

 

未来を変えたければ今に必死になるしかない

f:id:no-name-310-007:20170905182525j:plain

 

20代は悩みが多いというのは事実。悩むから美しいし、成長もできるのです。

未来のことなんて誰にもわかりやしない。

 

あなたの未来をよりよくするためには今を必死に生きるしかありません。

未来は今の延長線上にあるものですからね。

 

未来をより良いものにするためには少しわがままになってもいい。

自分の人生を生きようとすると、誰かを傷つけてしまうことも時にはあるかもしれない。

 

でも、それは仕方ありません。生きていれば必ず誰かに迷惑を掛けてしまいます。

その代わりに誰かの迷惑を許してあげてください。

 

あなたが幸せになりたいのであれば、自分のことは自分で決めましょう。

誰かに身を委ねる人生は本当につまらないですからね。

 

そして、何もしないくせに、周りに文句を言ったりするなんて、あまりにも惨めすぎるので、自分の人生には自分で責任を持つようにしましょう。

 

結局のところ自分の人生は自分で切り拓くしかない。

誰かがなんとかしてくれるわけなんてないし、自分で何とかした方が生きてることを実感しやすい。

 

他人に依存した人生ではなくて、自身で切り拓いていくことができる人生の方が絶対に楽しい。

 

20代は人生で非常に重要な時期。

何をするか。誰と過ごすかで人生は大きく変わってきます。

 

あなたにとって後悔ない20代を過ごせますように。

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

生き方に悩む人や進路に悩む人は気軽に登録してください。

あなたの悩みに僕がお答えします。

 

友だち追加