Ryotaの教育勅語)

【無料体験あり】Amazon Studentは卒業後も継続される?メリットとデメリットをまとめてみた


 人気記事

 人生を本気で変えたい人へ。自分の強みを知ることで人生を変えませんか??

 【大学生必見】Amazon Studentのメリットとデメリットをまとめてみた

 【無料】より少ない労力でお金を稼ぎたい人が今すぐ読むべき本を紹介


f:id:no-name-310-007:20170706155950p:plain

 

どーも、Ryotaです。 (@RyotasannNo) 

 

AmazonのサービスにAmazon Studentという会員サービスがあるのはご存知ですか??

 

 

通常のAmazonプライム会員というサービスは社会人でも使えますが、Amazon Studentは学生限定なんですよね。

 

Amazonプライム会員は本当に便利です。

学生なら通常の価格よりもはるかに安い金額で使うことができるので、本当にうらやましいというのが本音。

 

どういったメリット・デメリットがあるか分からない人が多いかと思うので、今回はAmazon Studentについて詳しく紹介しますね。

 

卒業後はどうなるの?という疑問を持つ方も多いかと思います。

 

結論から述べると卒業後も「Amazon Student」は継続されるので、大学生であるならば、登録しておくことをおすすめします。

 

 

 

Amazon Studentとは??

Amazonが展開しているサービスでAmazonプライムというサービスがあります。

Amazonプライムは年会費3900円で利用することができます。

 

これとほぼ同等のサービスを学生なら年会費たったの1900円で受けることができます。

月額換算するとたったの159円なんですよね。

ペットボトルのジュース1本ぐらいのお値段で利用できちゃいます。

 

この金額で色んなやばいサービスを使いたい放題。

ジュース買うぐらいの気持ちで利用できるので利用しないという選択肢はもったいなさすぎますよ。

 

後で紹介していきますが、サービス内容が良すぎて一瞬で元が取れるので本当に登録した方が良い。

 

 

公式サイト

AmazonStudentを6か月無料体験してみる

 

Amazon Studentは卒業後も継続される

Amazon  Studentの卒業後の取り扱いはこちら。

Prime Studentの会員登録は最大4年間自動更新されます。4年間が経つと自動的に年会費3,900円(税込)のAmazonプライム会員に切り替わります

 

例えば2017年10月に登録したとすれば、2021年10月まではAmazon Student会員のままで利用することが可能です。

 

そして2022年10月から通常のプライム会員となり、年会費が3900円に切り替わるのです。

 

大学4年生の方でも4年間は1900円で利用できるということですね。

登録するのが遅かったと後悔する必要が亡くなりましたね。

 

大学生はAmazon Studentに登録してお

 

公式サイト

AmazonStudentを6か月無料体験してみる

 

 

 

6か月の無料体験サービス付き

なんとこのサービス6か月も無料体験をすることができます。

6か月も無料で使えるなんて、Amazonさん大丈夫かよって心配になりますが、それでもきちんとやっていくことができているので、凄いですよね。

 

でも、無料なので一部使えないサービスがあるんですよね。

プライムビデオとプライムミュージック、kindleオーナーライブラリーというサービスを使えなくなっちゃうんですよね。

 

3種類のサービスについても後述しているので、目を通してみてください。

 

本当に有能なサービスなので僕ならすぐに有料会員になっちゃいますね。

 

無料会員中でも、簡単に有料会員に切り替えることは可能です。

 

一度無料でサービスを使ってみて、お金を支払う価値があると判断したら、有料会員に切り替えちゃえばいいし、要らないと判断すれば、解約すればお金は一切かかりません。

 

絶対に損はしないので、この機会にぜひ使ってみてください。

 

公式サイト

Amazon Studentを6か月無料体験を試してみる

 

Amazon Student会員だけの特別特典

日用品・サプリが15%OFF

これは一人暮らしをしている学生向けのサービスです。

こちらのサービスですが好評につき延長されることが決まっています。

2017年の6月30日23時59分までずっと15%OFFで日用品やサプリを購入することができます。

一人暮らしをするとどうしても節約を考えないといけないのでこれは15%OFFで購入できるのはありがたい。

 

日用品やサプリは日用品ですぐになくなるので定期便にしてもいいかもしれませんね。

 

公式サイト

定期便を使用して15%OFFで購入する

 

本を購入すると10%のポイント付与サービス

書籍を購入するとAmazonのポイントが注文金額の10%付与されます。

 

ただここで気を付けなければいけないのが、漫画や雑誌はこのサービスには含まれていないということ。

 

kindle本もサービス外なので僕としては少し残念です。

 

Amazonのポイントを付与するためには和書や洋書を購入する必要があります。

 

小説やビジネス本はポイントが付与されるので、こういったものをよく読む学生さんにとっては嬉しいサービスですね。

 

Amazonでは大学で使う教科書が売っていることがあります。

大学の教科書は結構高くてそれを10%OFFで購入することが可能です。

 

例えば3000円×10冊×10%=3000円還元

 

AmazonStudentに登録すると実質1冊無料みたいなものなのでかなりお得。

使わない理由が見当たらないぐらいのサービスですね。

 

公式サイト

書籍を購入して10%分のポイントをもらう

 

ここからはプライム会員、Student会員共通のサービスの紹介になります。

 

対象商品の無料配送が可能

最近までAmazonの配送は無料でしたが有料に切り替わってしまいましたね。

ですが会員になると無料で配送サービスを受けられるだけでなくお急ぎ便やお届け日時指定をすることができます。

 

通常の配送サービスって結構一人暮らしだと不便なんですよね。

僕も一人暮らしだったんですけど不在時が多かったのでなかなか商品を受け取れなかったんですよね。

でもこのサービスを使うと好きな時に配送してもらえるのでそんな悩みが一気に解消します。

 

2016年4月から2000円以下の配送料が値上げされたので通常の配送でもお得ですね。

今は通常の配送で2000円以下なら350円も掛かってしまいます。

これって非常にもったいなくないと思いませんか??

 

でも有料会員なら月159円で無料配送を使い放題。

1回の配送で元が取れてしまうのでかなりお得です。

 

このサービスを利用しない意味がもはや分からないというのが本音ですね。

Amazonで月一回以上買い物するならこのサービスを利用しないと本当にもったいないです。

 

更にAmazonではお急ぎ便や日時指定をすると金額が発生してしまいます。

・お急ぎ便360円

・当日お急ぎ便540円

・日時指定360円

 

f:id:no-name-310-007:20161216093343p:plain

ですがこういったプライムという表記があるものは全て対象の商品で無料配送です。

 

対象じゃない商品はこちらです。

・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いの場合

・お届け不可地域へのお届けの場合

・Amazon定期おトク便のご注文の場合

 

公式サイト

日時指定や配送料を無料で使用するならこちら

 

特別取り扱い商品の手数料が無料

これは嬉しいサービスですね。対象大型家具や家電の配送が無料になるサービスです。

 

某有名家具店なんかだと配送で3000円とか取られてしまうことがあったので良いサービスですね。

引っ越しや新しく家電を買い替えようとお考えの方にはとってもお得です。

 

プライム・ナウで商品の受け取り時間を一気に短縮

f:id:no-name-310-007:20170323182305p:plain

 

このサービスは最強です。

専用アプリをダウンロードすれば有料になりますがなんと対象地域なら1時間で商品が家に届くんです。

 

都心部になると1時間もかからず届くこともあるんだってー。凄い。画期的ですよね。

 

そして、プライム会員なら2時間便を無料で使用することができます。

対象地域なら2時間でお手元に商品が届くんです。

 

2時間でも十分早いよね。時代はここまで進化したのか。。。

商品が早急に欲しい人は必見なサービスですね。

 

公式サイト

プライム・ナウで商品を素早く受け取りたいならこちら

 

プライム・ビデオでドラマや映画が見放題

f:id:no-name-310-007:20170406181658p:plain

 

これがやばい。

Amazonが動画配信サービスを始めました。

プライムと記載されたビデオは無料で見ることができるサービスです。

 

こちらの動画配信なんですがなかなか種類が豊富です。

その数なんと25000作という凄さ。全部紹介はできないので、こちらのリンクから自分で飛んでみてください。

 

>>Amazonプライム・ビデオの作品のラインナップを見る:

 

更にAmazon限定配信の動画も無料で閲覧可能なサービスです。

 

しかも今だけ期間限定で2000円分のクーポンをもらうことができます!!

AmazonStudent自体が1900円でしょ。

 

よく考えれば登録するだけで100円もらえちゃうってことだよね。

ビデオや動画を見るだけで年会費が無料且つ100円もらえるんですよ。

 

登録してたくさんのサービスを使わせてもらえるのにこちらが得をしちゃうんですよ。Amazonさん太っ腹すぎですね。

 

これだけでも登録する価値はありますよ。

 

期間限定なので登録は早めにしとくことをおすすめします!!

 

 

公式サイト

登録して2000円のクーポン券を受け取る

 

 

プライム・ミュージック

f:id:no-name-310-007:20170406185059p:plain

 

プライムミュージックは100万曲以上が無料で聴き放題です。

 

洋楽が本当に多いので洋楽好きにはたまらないサービス。

外資系の企業だからかやっぱり洋楽が多くなっちゃうんですかね。

 

きちんと邦楽もあるので安心して大丈夫です。

最新の楽曲もたくさんあるので楽しめることは間違いありません。

 

曲が分からなくてもプレイリストから選んで聞いてもいいし、もし気に入ればそのままダウンロードもできるから本当にお得です。

 

ダウンロードできるということは公共の電波がいらないということです。

 

スマホの無料アプリで聴くと電波が必要なのでもう無料アプリで消耗する必要がないです。

当然通信制限のことも気にしなくてOKです。

 

仕事や勉強などの作業のBGMに本当に最適です。

 

スマホをお使いの方がほとんどだと思うので、専用アプリをダウンロードすれば、スマホで簡単に使用することができる超便利なサービス。

 

公式サイト

プライム・ミュージックの詳細はこちら

 

kindleオーナーライブラリー

f:id:no-name-310-007:20170406185848p:plain

 

kindle対象の書籍を1か月に1冊無料でプレゼントしてもらえるサービスもあります。

 

この書籍のバリエーションがとにかく豊富で約62万冊以上もあるという有能さ。

 

書籍の種類もかなり豊富で日本だけでなく海外の書籍もあります。

 

これは超お得です。

 

1冊1500円程度する本を月に1冊159円読むことができます。

 

他にもたくさんのサービスを受けることができるので、実質159円も掛かっていません。

 

1500円×12か月=18000円

 

これは凄いですよね。

AmazonStudentを9年分使用した時の金額ですよ。

 

1900円で18000円分の本がもらえるわけですからね。

元が取れるどころの話ではなく利用者は得しかありませんよね。

 

ただ1冊読み終えあると端末から削除する必要があるのでそちらはご注意ください。

 

このサービスを利用するにはkindle端末またはFireタブレットが必要になります。

 

Fireタブレットはプライム会員であれば4000円オフの4000円程度で購入することができるという凄さ。

 

お店で購入するとこういった端末は4桁では購入できないので、本当にお得。

 

kinndleで読みたい方はアプリをインストールして頂ければ読むことができます。

 

公式サイト

kindleオーナーライブラリーの詳細はこちら

 

 

プライム・フォト

f:id:no-name-310-007:20170323175220p:plain

 

これは非常に嬉しいサービス。

 

大学生はたくさん写真を撮る機会がありますよね。

写真でデータを使用量圧迫してしまっているということはありませんか??

 

旅行で撮った写真を消してしまうのはもったいないので、できることなら残しておきたいのが本音。

 

Amazon Studentならそんな心配はしなくても大丈夫です。

データ容量無制限でクラウドにいつでもどこでも保存することができます。

 

無制限なら写真も撮り放題でデータ容量を気にしなくても大丈夫ですよね。

 

公式サイト

容量無制限のプライム・フォトを利用するならこちら

 

Amazonパントリーは一人暮らしの味方

 

Amazonパントリーは日用品のお買い物を便利にしてくれる嬉しいサービスです。

 

一人暮らしをしている人やこれから一人暮らしを考えている人にとってかなり嬉しいサービス。

 

いつもの日用品が欲しいという方におすすめです。

 

買いに行くのめんどいからまとめて欲しいという方には最適ですね。

 

24時間営業なのでいつでもどこでもポチっと簡単にお買い物ができます。

 

でも、これは実家暮らしの人にはあまり必要ないサービスですね。

 

公式サイト

Amazonパントリーの詳細はこちら

 

支払い方法について

AmazonStudentに登録するにはクレジットカード、デビッドカード、au WALLETでも支払いが可能です。

 

クレジットカードは今後必ず必要となってくるので、まだ持っていないのであれば、学生は審査が比較的緩いので今のうちに作っておきましょう。

 

おすすめのクレジットカードは楽天カードですね。

 

今なら期間限定で新規入会すると5000円分のポイントをもらうこともできます。

しかも年会費も無料だし、審査も学生に優しいので、初めてのクレジットカードとして使うには最適です。

 

 

公式サイト

まずは6か月の無料体験を試してみる

  

楽天カード5000円をもらうと実質無料でAmazonStudentを利用できるどころか3000円ほど得することもできるので、まだクレジットカードを持っていない人は登録して得をしましょう。

 

Amazon Studentまとめ

以上がAmazonStudentがサービスとなります。

 

メリットばかり挙げたのでデメリットも念のため挙げておきます。

・年会費が掛かる

・使えるサービスが多くて迷ってしまう

・毎年自動更新が行われる

 

これぐらいしか見当たらないですね。

1900円でこれだけ有能なサービスを受けることができるので、大学生が登録しない意味がもはや分かりませんね。

 

僕は大学を卒業してからAmazonStudentを知りました。

現在は、通常のプライム会員を使用していて、もっと早くに知りたかったっていうのが本音。

 

AmazonStudentはスマホでも使用することができるので、学生は迷わず使ったほうがいい。

 

繰り返しになりますが、今なら期間限定でプライム・ビデオを視聴するだけで2000円分のクーポンをもらうことができるので100円もらって登録できるようなものです。

 

卒業後に後悔しても後の祭りなので、なるべく早く登録することをおすすめします。

 

少しでも興味がある人は、6か月の無料体験から始めてみて必要性を感じない場合は解約してしまえばお金は一切かからないので、この機会にぜひ試してみてください。

 

 

公式サイト

まずは6か月の無料体験を試してみる