Ryotaの教育勅語)

出る杭は打たれる。でも出る杭しか注目を浴びない

f:id:no-name-310-007:20160927184803j:plain

どーも、Ryotaです。 (@RyotasannNo) 

 

日本の社会ってなんだかおかしいですよね。

出る杭は真っ先に打たれるんだもん。

 

めちゃめちゃやる気満々で、新卒の時は意識高かったのにも関わらず、僕の同僚は現在「どうやったら上司に気に入られるか」ということばかり気にしています。

 

悲しいですよね。

起業とかそういう話ができる唯一の同僚だったのにそんな話は今では一切出てこないです。

 

こうなったのも理由があります。

 

 

上司に反抗すると出世できない

上に媚びるようになった理由は一度上司に意見を申し出たところそれが反抗だと思われて嫌われてしまいました。

 

「お前はここでは出世できない」と言われたからだそうです。

 

日本では一度出世コースから離れてしまうと出世しにくい傾向がありますよね。

 

人が人を評価するのだから仕方ないことだと思うんだけど、ただ一度建設的な意見を言っただけで、その話をきちんと聞きもしない上司はアホなのかと思った。

 

傍から聞いているとかなりまともな意見だったと思いました。

 

こういった仕事ができる人が杭を打たれてしまう日本は本当におかしいと思ったんだ。

 

仕事に関してかなりできる人だったのですが一度反抗してしまいその道を絶たれてしまった。

 

上司の目を気にしてイエスマンになってしまった

彼はそこから自分の意見を言わなくなりました。

そして、名誉挽回に走るわけですね。

 

自分の意見をを押し殺し、言われたことをただこなすイエスマンになってしまいました。

 

そしてなんでもイエスと言うのでタスクに埋もれ自分自身がタスクに追われパンクして怒られるのがオチ。

 

自分のキャパを把握していなかったことが招いたんですよね。

 

できないことはきちんと状況説明をしたうえで

断った方がいい。

 

そして、今のタスクが終わり次第ならできるということを伝えればいい。

 

そうすればこいつは考えて働いてるなって思わせることができます。

 

何も考えないイエスマンは本当に愚かです。

 

でも、こうなった原因は上司のあの発言です。

彼が優秀な部下を一人潰してしまいました。

 

出ない杭は注目すらされない

出る杭を打つのが日本社会の悪いところ。

だが、出ない杭は打たれるどころか注目すらされない。

ぬくぬく生きていきたいのであればそれでいいんだろうけどそんなの面白くない。

 

隅っこで誰からも注目されず働き続けるって

悲しいですよね。

 

日本社会はイエスマンが好かれやすい

上司は上司の命令は絶対だと思ってるんですかね??

 

部下はあなたの手駒ではないんですよ??

 

自分で考えさせて行動させてあげた方がいい部下が育つってこと知らないんですかね??

 

日本の優良企業は自我を持って働くよりも上司の言うことをちゃんと聞く人が気に入られるみたいですね。

 

きちんと考えさせて働かせるって考えはベンチャーでは当たり前ですが大手ではこうはいかない。

 

マニュアルがきちんとあるのでそれから逸脱する人はあまり必要ないみたいですね。

 

出る杭が打たれる日本。

出すぎた杭は企業で働くことに嫌気がさし

起業したり、フリーランスになってしまう。

 

当然の流れだと思う。

 

上司に嫌気がさし出世コースから離れた人間は転職するなり

起業するなりすればいいと思う。

 

無駄にへこへこしてもそこでしか生きていけないスキルが身に付くだけだし時間がもったいない。

 

自身で道は選べばいい。

でも、その道に進み失敗したとしても自己責任だということを頭に入れておいてほしい。

 

それでは今回はこの辺で。